ER34スカイライン

こんにちは、ミスター358の小嶺です!

本日ご紹介するのはER34スカイライン の研磨のみコース(コーティング無し)ですd(‘∀’*)

こちらのお車は新たに全塗装した車です。

再塗装されている車の塗装の仕上げレベルは板金屋さんの腕によりますが、一般的に塗装を作る側(板金屋さん)は当店の磨きとは技術が異なります。

一般のお客様からすると、再塗装してある=綺麗な状態と思いがちですが、当店のブースに入れて照明を当てると、ギラギラと人の手によって磨かれた磨き傷(専門用語でオーロラ)が目立つ事が殆どです。

そこに当店の磨きをかける事で本当の意味での綺麗な再塗装に仕上がります。

今回のスカイラインも磨き傷がギラギラして艶を損ねていましたが、当店の磨きでピッカピカになりました。

今回はお客様自身でお気に入りのワックスを楽しみたいとの事でコーティングは無しで研磨のみの施工です。

コーティングは行っていませんが、もちろん綺麗です。

毎回お客様には説明するのですが、「コーティングを施工したから綺麗になった」ではなく、下地処理、研磨をする事で綺麗になります。

コーティングはあくまでもその綺麗な状態を維持するためのアイテムです。

研磨だけの依頼も受け付けております。

はっきり言って当店は安くはありませんが、価格以上の仕上がりだと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする