あなたの愛車が1台の作品です。沖縄のコーティング専門店 ミスター358
ミスター358
(098)988-4358
   ↑↑↑タップで電話↑↑↑
営業時間:11:00〜18:00  定休日:火曜日•祝祭日

シエンタその他6台 外壁塗装ミスト被害

こんにちは、ミスター358の小嶺です!

今日は少し長文です。

建物の外壁塗装業者さんからのご依頼です。

誤って近隣の車にミスト状の塗料をかけてしまったとの事でした。

殆どのケースで業者さんはこのような事態に備えて、損害保険に入っておりますが、話を聞くと保険に入っていないとの事。

しかも被害が複数台あるとの事で、業者さんは色んなコーティング店に問い合わせをしているようでした。

1台の施工金額が、A社 40万円以上、B社 20万円以上、C社 20万円以上と言った具合であまりにも高額で藁に縋る思いで当店を訪ねて来ていました。

 

このような場合、ミスト除去とは別で、元々コーティングが施されていて尚且つ保証期間内でしたらコーティングまで再施工です。

今回はコーティング車両ではないので、ミストを落とすだけが仕事のはずです。

それにも関わらず業者さんはコーティングまで施工して下さいとの事でした。

被害を与えてしまっても逃げ腰になることなくコーティングまでやってあげて欲しいとの業者さんの誠意ある気持ちを応援したかったので、結果的に当店は1台平均で10万円ほどで施工致しました。

(当店は正規の価格であってもミスト除去とガラスコーティングでしたら20万円もかかりません。)

ちなみに40万円を請求する業者さんは、樹脂やゴム類は全て部品ごと交換するようです。

確かに樹脂やゴム類は溶剤が使えなかったり色々と厄介で面倒です。

当店でもどうしようもなく部品交換に至ったケースはあります。

しかし当店は部品交換はあくまでも最終手段で、何も考えず「はい交換〜」という事はしません。

オーナー様にとっては部品が新品になる事は嬉しいかもしれません。しかし、交換しないで済むのであれば私は不必要に交換して利益を出そうなんて考えもしません。

だからと言って私は安くおさえたなりの施工をする訳ではなく、被害を受けたオーナー様には、むしろ被害を受けてラッキーだったと思っていただけるような施工を心がけていました。

そして業者さんには、いくら安くなったと言っても負担は大きい事には変わりないけどオーナー様にも許してもらえた(喜んでもらえた)から安心したと感じて欲しかったです。

おそらく40万円請求する業者さんは、利益重視でオーナー様や業者さんの事は微塵だに考えていないのだと思います。

そのような業者さんがする仕事は普段の仕事の仕上がりにも表れると思います。

当店は例えば仕上がりに差が出にくい新車のコーティングであっても、

気持ちを込めて施工する事でお客様が何かしらの想いを感じ取ってそれが差となってリピート率や満足度に表れるではないかと真剣に考えています。

 

全ての施工が済んで数週間後、いきなりその業者さんが訪ねて来てお菓子を持ってお礼にきてくれました。

うちは利益をしっかり頂いたので逆にこちらがお礼しないといけないぐらいなのに。

うちのスタッフと、こんな大人になろうねと話しました。(もう大人ですが)

長くなりましたが、その中の1台シエンタだけ写真載せます。

長文、見てくれてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です