あなたの愛車が1台の作品です。沖縄のコーティング専門店 ミスター358
ミスター358
(098)988-4358
   ↑↑↑タップで電話↑↑↑
営業時間:11:00〜18:00  定休日:火曜日•祝祭日

高いコーティング=良いコーティング?

本日は少し真面目なお話です。(いつも真面目ですが)

人が何かを判断する時に重要な役割を担っているのが“値段”です。

人は値段が高いとより良い物に感じる傾向があります。

かく言う私もよく値段で物の良し悪しを判断してしまうので気持ちはよく分かります。

 

そこで当店のあるある話です。

20万円もするコーティングと8万円のコーティングがあったとします。

そのオーナー様の環境や、管理方法から判断して20万のコーティングを施工しても、すぐにダメになり美観維持が出来ない。

私がそれを説明し8万円の比較的維持が簡単なコーティングをオススメしてもオーナー様は20万円の方をやりたがる。

「最初からそのつもりで、予算はあるんだから20万するコーティングをやりたい。」

気持ちは凄いよくわかります。

結局、それで成約に至らなかったオーナー様は数しれません。

 

そこで、いつも自問自答するのですが、

商売人として、ここはオーナー様の購買意欲を尊重して20万円を快く引き受け施工するのか。

それとも、プロとしてオーナー様の本来の目的「車の美観維持」を考えやはり反対なものは反対すべきか。

ちなみに具体的な一例として、1BOXタイプの大型車、カラーは濃色車、完全青空駐車で洗車が面倒とお考えで洗車をサボりたいがために高級コーティングで保護したいと言うオーナー様。

真剣にコーティングに向き合っているプロの方なら絶対に知っている事実。数ヶ月後(数年後ではありません)にウロコ状のウォータースポットだらけになっているのは目に見えて分かります。

恐らくそこで成約頂かなかったオーナー様は他店舗さんで購買意欲を満足させてもらえるような高級コーティングを施工されているかと思いますが、

当店が高級コーティングを施工しようがしまいが結局のところ、残念な結果になっていると思うと何とも言えない気持ちになります。

ドラマの仁みたいですが、結局、運命(歴史)は変えられないのか・・・。そこまで考えてしまいます。笑

 

何が言いたいブログなのか分からなくなってきましたが、コーティング店を探している方へ、お店を選ぶ判断基準にもこの事は言えると思います。

とにかく値段だけで判断する方、内容含めて判断する方、どんな人が施工するのか含めて判断する方、本当に様々です。

 

その中で、妥協したくない。多少高くても良い物をやりたいとお考えの方に圧倒的に多いのが、

高いお店=高品質。良い仕事をしてくれる。

安いお店=低品質。良い仕事をしてくれない。

と言う考え方です。

判断材料の一つとしては間違ってはいないと思いますが、値段が全てではありません。

人は、自分が詳しくない物、良し悪しが分からないもの程、値段で判断しがちです。

 

個人的なアドバイスとして、もし当店でなく別のお店を探すとしても、

お客様の保管場所の環境や管理方法には目を向けずに、過度にコーティングの品質だけを説明してくるお店は、お客様の事を何も考えていません。

考えているのはお店の利益だけです。

医者が患者をロクに診察しないで、処方箋を出すのと同じ行為です。

 

コーティング業界はまだまだ発展途上なのでいかにも凄そうなコーティングの性能広告に意識が行きがちですが、そのうち色んな事が世間に浸透して常識が変わってくると思います。

ウィンウィンの関係を築いてくれるお店が見つけられますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です