あなたの愛車が1台の作品です。沖縄のコーティング専門店 ミスター358
ミスター358
(098)988-4358
   ↑↑↑タップで電話↑↑↑
営業時間:11:00〜18:00  定休日:火曜日•祝祭日

コーティングをすれば安心ですか?

こんにちは、ミスター358の小嶺です!

この仕事を始めて早4年。悶々とする事がありブログで想いをぶつけます。笑

最初で謝ります。もし気を悪くされた方が居たらすみません。

 

よくお客様に洗車の方法や綺麗を保つ方法を質問されますが、

私の回答はいつも同じです。

「小まめな洗車」と「水分の拭き上げは絶対」と。

もちろん、他にも細かく説明する事はありますが、シンプルに分かりやすく言うとこの2点で、もっと言うなら定期的なメンテナンスも必要です。

 

【世間の考え方】

・新車のうちにコーティングすれば綺麗を保てる

・コーティングすれば傷、水垢を防げる

・コーティングをすれば、あわよくば洗車サボっても綺麗のまま

・コーティングすれば水洗いだけでOK

・高いコーティングであればあるほど綺麗を長く保てる

 

【現実】

・新車のうちにコーティングしても洗車サボれば一緒

・コーティングしても傷、水垢が付く(雨染みに関してはコーティングしない方が有利?)

・コーティングしても洗車はサボれない

・コーティングしても水洗いだけでは綺麗は保てない

・高いコーティングでも洗車をサボれば1年どころか半年も撥水が続かない

 

これが現実です。さて、どうしましょう。笑

原因は世の中の誇大広告によってコーティングに対する世間の常識が間違っているせいだと思っています。

残念ながらコーティングでは魔法のような効果は得られません。

 

当店はプロのコーティング屋さんですので、綺麗に磨いてピカピカにしてお返しする事は出来ます。

しかし、それを維持していくのは結局お客様自身です。

洗車をやらずに半年もしないうちに水垢(雨染み)だらけになって、当店のコーティングが悪いなんて言われても困ります。

(1回だけ実際にありました)

 

人間の病気で例えると、医者は手術をすればあなたの病気を治せます。

しかし、あなたが生活習慣を変える気がなければまた病気になります。

これと同じです。

お客様自身がまめに洗車して車に時間と労力をかけてあげないと本当の綺麗は保てず、すぐに状態は悪くなります。

病気が再発したからと言って、医者せいにする人はあまり居ないと思いますが、コーティングショップだと何故かお店のせいになります。

そしてメンテナンスで預かった際、明らかに長期間洗車されていないお客様にやんわりと伝えても、次に預かった時に結局変わっていない現実。

 

 

メンテナンスで預かる際、様々なタイプのお客様がいると感じます

1、洗車にあまり関心がなく1年通してやらない事も

2、自分では難しい、またはやりたくない(時間がない)から定期的に当店にメンテ依頼

3、洗車機に突っ込むぐらいならまぁ人並みに

4、週末には洗車を楽しんでやる(洗車が好き)

 

上の2つのパターンは当店でメンテナンスを行っても残念ながら良い結果になりません。再研磨が必要です。

殆どの方は3番かなと思いますが、それでも施工当初の輝きはずっと続きません。

 

では、コーティングの意味は?と聞かれそうなので答えます。(私なりの答えです)

コーティングは洗車を手助けをし、塗装の劣化を抑えるアイテムです。

でもその効果は実は条件付きです。

それは「小まめな洗車」「洗車後の水分の拭き上げは絶対」、そして、忘れてはいけないのが、「定期的なメンテナンス」です。(メンテナンスの定義、内容はこの記事では省略します。)

ハッキリ言います。どれか一つでも欠けると綺麗は保てません。高級コーティングだろうが一緒です。

 

長くなりましたが、これをいくら説明してもなかなか難しい方多いかと思いますので、よりメンテナンスや洗車に力を入れるべきか悩み中です。

コーティングの目的は皆同じで愛車の美観維持のはずです。

美観維持が目的だけど様々な理由で自分では愛車に時間と労力をかけられない方多いはずです。

そんなお客様向けに何かできればとずっと考えていますが、なかなか良いアイディアが出ません。

年に12回当店にメンテナンスを依頼して頂ければ綺麗を保てるはずですが、費用、当店のキャパ、人員的にも現実的ではありません。

コーティングショップと言うお店の方向性の問題もあります。

良い解決策知ってる方いました教えて下さいm(_ _)m

と言うブログでした。

 

追伸、

気がついてる方多いと思いますが7月から私(小嶺)ひとりで営業しています。しばらくは一人で営業し、より皆様に喜んで頂ける仕事を目指していきます。

コメント (2)
  1. kobee1115 より:

    こんばんは、時折ブログ拝見させて頂いております!
    コーティングしたあとは確かにこまめな洗車が大切ですよね。
    最近、You Tubeでも洗車関連の動画がアップされていたりしており、コーティングして終わりではなく日頃の洗車が大事なんだと、ある人は雨の日の中で行う洗車なんておすすめなんですよと言う人もおられます。

    かくいう私も洗車にハマっている一人です。
    特に沖縄という地域は水道水のミネラル分が多いため、炎天下での手洗い洗車ではすぐにウォーターデポジットがついてしまうため、夏に行う際の洗車時間においても調整しながら行っております。特に水道水で洗い流したらすぐに吹上をすることは常に心がけております、むしろ雨水の方が不純物が少なく水道水をかけて終わりっぱなしの車よりは状態は良いのではと考えております。

    九州で洗車専門で仕事しておられるワックスウォッシュの川上さんなどの洗車説教においては、フムフムと聞いておりますがプロ仕様の洗車道具においては高額過ぎて中々揃えるのが難しく工夫しながら洗車しております(;・∀・)

    現在はブログでも一人で作業している風景があったので、もしかしてスタッフが減ったのかなと思ってたりしてますが、むしろ一人の方が色々と動きやすいのかなーとは思ってたりはします。
    ワックスウォッシュの川上さんも完全に個人事業主でありますしね。
    経営すると色んな問題が出てきたりするものだと思っております、アップダウンが多く、上手く行かない事も多々あるかと思いますが、経営理念にブレず日々邁進することで会社というのは好転していくものだ私は思っております。

    こらからの『ミスター358』さんの新時代においては、むしろ洗車屋+コーティング屋を行うような業態にしても面白いかなとは個人的には思っております。
    日々、多忙で大変とは思いますが体調に気をつけながら、家族サービスも行いつつ(家族との時間が何よりの心の栄養ですからね)素晴らしいミスター358らしさを追求し私みたいな(車をキレイに維持するのが好きな事)人のためにご尽力して頂けたらと思っております!
    長文、失礼しました。

    1. mister358 より:

      こんばんは、ミスター358の小嶺と申します。
      コメントありがとうございます。当店の事にここまで時間を割いて気にかけてくださる方がいて読んでてウルウルするぐらい嬉しかったです。
      雨降りの洗車については私も賛成です。わざわざ雨降りを選ぶ必要性は?ですが、雨続きでなかなか洗車のタイミングが掴めない時、明日が雨でも今雨でも洗車して下さいとお客様にはお伝えしています。
      理由は、明日も汗かくからお風呂に入らないなんて事はないですよね?とそれと同じですと伝えます。

      ワックスウォッシュの川上さんの話は私にはとてもスッと入ってきて、共感を得る部分が多いです。信念を持ってとても素晴らしいお仕事されている方だと尊敬しています。
      経営理念にブレない事、本当に大事ですね。
      私の経営理念は人に喜んでもらえると嬉しいと言う単純なものですが、商売においてこれ以上の喜びはないと思っています。
      いつもこれは自己満なのかそれともお客様が望んでいる事、喜ぶ事なのかを自問自答しています。
      お客様に喜んでもらう、それは愛車を綺麗にして差し上げた時はもちろんですが、それがずっと続いて始めて本当のコーティングとしての目的達成であり喜びではないのかなと思います。

      洗車屋さんは本当にアリですね。やはりコーティングだけやって、あとは頑張って自分で維持してねっと言ってるようで、それがずっと引っかかっています。
      皆さんが望んでいるサービス、シンプルにそれを行う事が成功への近道だと思います。
      今現在でキャパが一杯ですので、洗車サービスに伴い店内の改装(キャパ増)人員の増加、考えるとワクワクしますが、慎重に計算し計画してみます。

      本当に体あっての仕事です。家族での時間も大切にします。
      どなたなのか存じ上げませんが、きっと当店をご利用された事がある方かと思います。
      貴重なご意見ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です